読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画をよく見るようになった

最近映画をよく見るようになった。5月からの1ヶ月で映画を5本見ている。ちなみに1月から4月までは1本も見ていない。というか人生で映画をそんなに見たことがない。それどころかドラマもあんまり見ない。アニメすら見ない。それは長くてつらいからの一言に尽きるんだけど、最近はその苦痛を超えて面白いなと思える映画に当たる率が高くなってきた。

 

大阪での上映が終わっていたのでわざわざ東京まで行って見た『ヤクザと憲法』は法の下の平等とは何かを考えさせられる傑作だったし、『ズートピア』はほっほーん。わたくしディズニー映画で泣くような人間じゃありませんことよ。と思っていたら号泣して結局2回見た。

スキャンダル後の佐村河内氏を追うドキュメンタリー映画『FAKE』は見終えたあとツイッターで感想を漁るくらい面白かったし、昨日見た『きっと、うまくいく』はまあ今年の映画じゃないとはいえ今まで見た映画の中で文句なしに一番面白かった。インド映画らしさもありドラマティックなシーンも社会風刺もラブストーリーも感動もありでごった混ぜでとにかく最高だった。

なお『ファブリックの女王』だけは全然面白くなかった。

 

面白い映画をもっと見たい。良い映画を見てそのあと喫茶店で余韻にひたりたい。面白い映画のことを教えてください。見に行くか借りるかしてくるから。