今日見た夢の話(2016/6/30)

昨日はいよいよ腰が痛んだのでさっさと退社したところ、帰り道で会社の先輩と遭遇した。

この先輩というのがものすごくて、昔は営業部で働いていたがあまりにも仕事ができすぎて「もう俺はこの仕事を全クリした」と悟り、さっさと異動届けを出して今の部署にやってきたという猛者である。当然今の部署でも仕事がおそろしくできるので非常におそろしい。

その先輩と仕事のことを話しながら帰ったからなのか、家に帰って寝たところ夢に先輩が出てきて、「俺この部署も全クリしたからキャリアアップのためにもう一回営業部に異動するわ。今までありがとね」などと言い始めた。

起きてからしばらくは夢と現実の区別がつかなくて、これからの仕事の分担はどうしよう、引継ぎがちゃんとなされていないのはどうしようなどと心配したが、よく考えたら先輩が部署にいる世界線だった。きちんと戻ってこれてよかった。