読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巨大な岩石とオモコロのイベントを見た話

「なんか面白い体験をしたい」と言う友人がいる。私も面白いことはやりたいので、一緒に伊勢神宮で限界まで浄められ、その足でニューハーフバーに行ってお姉さんにめちゃくちゃ怒られたり、死ぬほど寒い高野山で肉を絶って僧侶としての修行を積み、その足で新世界に行って串カツを食べたりした。

そして今般「なんか大阪にめっちゃでかい岩を登ったり降りたりする修行ができる神社があるらしい」という情報を掴んだ我々は、真相を確かめるべく当該地へ向かった。その名は磐船神社

 

f:id:atawataaa:20160702220740j:image

巨石信仰というものらしく、いたるところに転がっているとんでもない大きさの岩が神様的なアレらしい。そして、そのデカい岩が重なり合った隙間をくぐり抜け、滑り降り、よじ登って、無事に生還できれば、当該デカい岩の神様が護ってくれるらしい、的な話らしい。

 

なお、修行場内の写真撮影は禁止(上の写真はギリギリ外)。バシバシ写真を撮りたかった私なぞはかなり不満だったが、なんでも撮ってる最中に滑り降ちて死んだり、携帯を落として何やかんやで死んだりする可能性があるかららしく、実際人が死んでいるそうなので全く笑えない。

とはいえよっぽどのことがない限り死にはしないだろうので「まあ余裕っしょ(笑)」くらいのノリで参拝したが、ところが巨石神は蚊を殺すくらいのノリで我々を殺しにかかってくる。ここ数日降り続いていた雨のせいでだいたいの岩が濡れていて滑る滑る。

終わったときには完全にドロドロだったけど、命はあったので巨石神に打ち勝ったと言っていいと思う。俺がナンバーワンなんだよ!!!

 

f:id:atawataaa:20160702223448j:image

と調子に乗っていたら完全に帰り道を見失い、徒歩で奈良に着くなどした。しかし、神々の守護を受けた我々は最強なのでその後無事に鶴橋に戻り、焼肉をガンガン食べスーパー銭湯で2時間ダラダラした。守護を受けてるからダラダラしたってバチは当たらない。

 

 

f:id:atawataaa:20160702224110j:image

さて、楽しい昼を終え夜には道頓堀に行かなきゃいけなかった。大阪で初めて開催されるオモコロのイベントに行く必要があったので。

オモコロはグチョグチョライフというかなりシュールな連載があったころから読んでいるけど、最近はARuFa氏とか面白いライターも増えて毎日楽しみにしている。

 

今日のイベントは参加型の大喜利をやってみたり、永田原宿コンビのシャッフル特集チックなコーナーがあったり、東京メンバーの生中継があったりと、かなり意欲的な内容でずっと楽しめた。昔からのファンも新しいファンもゲラゲラ笑ってたんじゃないかな。不満はスライドの字幕が見えづらかったことくらい。

実在するARuFa氏を観測することもできたし大満足。またぜひ大阪でやってほしい。そしてなんかオモコロの人間はめちゃくちゃカツアゲとかされてほしい。