女神が俺をエクスキューション

端的に言うと今びっくりするくらい仕事が忙しい。しかもこれが9月まで続くらしい。異動したてで右も左もわからない、みたいな状態で振り分けられた初めての仕事が、それまで誰も手を回せていなかったのであろう割と大きなプロジェクトだった。既存の人間も全然その案件に関しては明るくないし、どうせみんな知らないならあいつにやってもらおう、みたいな感じでピューと来た。最初は大丈夫大丈夫そんな大変じゃないとか言われて、あっホントっすかじゃあやります〜とか二つ返事で手を出したが、だんだんあっこれヤバいんじゃない?って感じの分かりが生まれてきた。

普段から仕事に関するネガティヴな話はあまりしないようにしているけれども、こうなってくるとたまには忙しいわなどと言いたくもなる。ところが、同期等に大変だとか言うと、怒涛の勢いで、もう食い気味で、へ〜〜大変だね〜〜〜〜でも私はアレコレこういうことがあってあなたよりもっとず〜〜っと大変!!!むしろお前の仕事はまったく苦しくない!もっと苦しんでから苦しいと言え!!!!死ね!!!!!みたいなノリで返答してくる。そのため、仕事よりむしろそっちにストレスを感じるようになってしまった。

さらには職場等がそういう有様なので、せめて寝るときくらいはゆっくり寝たいというのがこのような状況に置かれた全ての者の望みだと思うが、近隣住民がアホかというほどうるさく、あと賃貸住宅に設置された20年もののエアコンもアホほどうるさく、まったく夜も眠れないという惨状であった。

総括するともう昼はよくわからん仕事とマウンティングにつぐマウンティング、夜は近隣住民とエアコンのイエス!パーティータイムでやかましいわということになり、なんか飯もぜんぜん食えねえし、何もする気が起きねえし、ついに夜中にメンタルの調子がめちゃくちゃになりツイッターも何もかもを消すという暴挙に出た。

というわけで今もメンタルの調子はあまりよろしくなく、めちゃくちゃしんどいし、愚痴ばっかりツイートしてしまいそうなのでしばらくツイッターを復活させることはない。とはいえ1ヶ月以内に復活させないとマジでツイッターの廃村が死んじゃうので、全員殺すとか仕事を一段落させるとかして精神をご安全にしてさっさと復活したいです。よろしくお願いします。