日記(2020/2/17)


ふと思い出したこと、
尊敬している人、信頼している人、(していた人、)そういう人のことをつい完璧だと思ってしまうから、わたしが苦しいとききっと助けてくれるだろうと思っては失望する、みたいなことがずっとあった。
でも相手にも生活があって、仕事があって、どうしても手の離せない事情、余裕のなさ、優先順位、得手不得手、それらにがんじがらめにされているのが見えて、やっとああこの人も人間だったんだなあと気づく。