疲れるとねこちゃんになってしまう

疲れるとねこちゃんになってしまう。みなさんもねこちゃんになったことがあると思う。ニャーンとかウーとか以外言いたくなくなる。イライラするあまり紙をバリバリ破りたくなる。好きピに噛みついたり引っかいたりしたくなる。そういうことがみなさんにもありますね。わたしはある。

最初は家でしかねこちゃんにならなかったが、ここのところは外でもねこちゃんになってしまう。周りの人間に聞かれないように(聞かれるとさすがに異常者だと思われるから)、喉の奥で小さくニャンウと言いながら歩いている。なぜならとても疲れているから。死にたいニャンな〜とか言っているうちはまだ本当に疲れているわけではない。本当に疲れた人間は人語を話せなくなる。これはすごい豆知識です。わかりましたね。