日記(2019/5/28)

医者から診断書をもらって、いよいよ休職する流れになってきている。2年くらい前の自分だったらたぶん悲観して死んでるんだけど、最近はまあうつだし休職も仕方ないかな〜くらいの気持ちになってきた。


昔から棚ぼたでいい学歴とか職歴を得てきたみたいなところがある。たぶんちょっとは頑張ったんだけど、死に物狂いで勉強したとか就活がんばった的な努力とは無縁だった。
でもその一方でぼた餅を意識しすぎたというか、心のどこかで「身の丈にあわないあれこれを手に入れてしまったから、釣り合うくらい頑張らなきゃ死ぬんだ」みたいな気持ちがあった(今もある)。
今からでも頑張ったら強くてすごい人間になれるんじゃないかっていう望みがあった。強くてすごい人間になるなら完璧に仕事をやってのけたほうがすごいし、すごいスピードで出世してめちゃくちゃ財を成して成功者になりたかった。


でもやっぱりそういうのって結構大変なんだよな。すごい人間になるのは大変。というか社会人5年やったくらいで完璧なすごい人間になるのは無理。だからそこまで追い求めなくてもいいのかなとか、ようやくそういう気持ちになりつつある。なんかその生き方しんどかったし、主にお気持ち方面にガタがきてたし。
これからちょっと休むけど、たぶんその間はまだまだ完璧思考の亡霊とたたかうんだけど、いい感じに健やかになりたい。なりたいな〜。


目下の悩みは、社でめちゃくちゃ明るく親しみやすい元気キャラでやってたんだけど(完璧な人間は明るいから)、復帰後にそれを続けるのかどうかということ。素の自分、出していこう!みたいなこと言われるし。でも人前で明るくない自分がどんなのだったかよくわからないんだよな。わかんねー!