2020年2月下旬の生活改善

もう3月になる…来月はわたしの誕生月。28歳になってしまう。月日が経つのは早い。



前回の生活改善情報はこちら。




目次



首を暖める試み

先日観測したメンタルヘルス系VTuberが「寒いときは身体を暖めようね!首とか!手足とか!」と言っていた。
わたしは締めつけられるタイプの衣類が嫌いなので、家では靴下とかも履かないし、極力ゆったりした薄着で過ごしてたんだけど、まあ暖かい格好をするのもいいかなーと思って最近は室内でネックウォーマーをつけている。なんか数年前の京都マラソンの参加賞でもらった、あんまり窮屈じゃないやつ。Buffとかいう運動用の。
たしかにつけてると首が暖かい。つけたからといって精神が即マシになるわけではないけど、まあ気分が落ちる要因は排除したほうがいい。


ただあまりにも体調が悪いと、暖かさよりも首の周りに布がまとわりついている不快感のほうが勝ちそうな感じはあるので、使う場面は選ぶ。


オフィスで耳栓(聴覚保護器)をこっそり使い始めた

難聴を患ってから、体調によっては周囲の音に耐えられない日が出てきたので、産業医に相談して耳栓を導入。小さくて目立たないので同僚の目を引くこともない。
ふつうの耳栓みたいにベタっと遮音するんじゃなくて、ボリュームを全体的に少し落とす感じなので、声をかけられてもすぐ対応できるのがありがたい。


オフィスでマグカップを使い始めた

以前はタンブラーを持参して温かいお茶を飲んでたけど、持って帰る→パッキンとか分解する→洗って乾かす→また翌日持っていく…っていう一連の流れが面倒だった。
結局、保温性を捨ててパッキンがないカップに替えて、会社で洗ってデスクに置いて帰るのが一番楽だと気づいた。
ついでに飲み物のバリエーションも増やしたらかなり快適な感じになった。カフェラテ・ココア・紅茶ラテ・ほうじ茶・玄米茶・緑茶を大量にストックしている。いい感じの気分転換になる。



以上です。