日記(2020/3/30)

どれだけ非日常的だと思っても、なんとか日常としてやっていかないといけないというのがじわじわと苦しい。


友人との食事や楽しみにしていた映画を諦めたり、帰省を延期したり、慣れないリモートワークに挑戦してみたり。
その分ひまな時間を料理やクラフトに充ててみるとか、ゲームをするとか、そういう形で自分をいつも以上に労わっているつもりだった。
でも足りない。足りないというか、結局のところストレスをすべて取り除くことはできないんだよな。どうあがいても澱みたいなものが少しずつ溜まっていく。
ここ3ヶ月くらい安定していた逆流性食道炎も、最近またひどくなってきた。


SNSを見る時間を意識的に減らすとか、疲れているときにニュース番組を見ないようにするとか、そういうことをやってたはずが、そういえばここ最近ゆるんできてたな。
不安を取り除こうとして、何か新しい情報がないかってすべてに目を通したくなって、みんなの焦りとか敵対心とかそういう強い気持ちに当てられてしまう。
しばらくの間は少しインターネットとも距離を置いたほうがよさそう。


ただ穏やかに暮らしたいだけなのに。