日記(2020/10/25)

  • 映画「82年生まれ、キム・ジヨン」を見て、小説「春にして君を離れ」を読んだ週末。どっちもちゃんと感想書きたいな。映画に関してはNot for meとまでは言わないものの、ちょっと気分じゃなかったなという感じはある。原作からの改変がすごいらしいね。そっちを読んだほうがいいのかもしれない。
  • アーティゾン美術館のパウルクレー展が最終日。でも疲れ切ってて行けなかった。チケットもったいなかったな…
  • なんか本当に今日はくたくたで、うまく眠れないし気持ち的にも若干しんどいし、どうしたんだろうという感じ。昨日一日中アクティブに動いてたからかな。病院で「最近元気なんです」と伝えた翌日がこれだとがっかりする。
  • 疲れてる理由、ネットの炎上を追ってしまってるからみたいなところがある。前から高圧的なところが苦手だった写真家(ほぼ日関連の方)の連載、DV被害者に対する振る舞いがひどいというのでついに大炎上してて、それをほらねという気持ちで観測している。そして疲れる。目に入れないようにしなきゃいけないんだけど。でも少なくともしばらくほぼ日は見るのも嫌かもしれない。それくらい嫌な気持ちになった、わたしも。