日記(2020/10/26)

焦燥感が晴れない日。
気持ちがそわそわするとき、よくToDoリストをひたすら書いたりするんだけど、今日はそれでも落ち着かなかった。ToDoリスト書いたら自分のやるべきことが明確になって安心しません?まあできてないから今日しんどかったんだけど。せめてもの気慰みに日記を書いてる。


原因はともかく、書かないと忘れる、という症状は年々ひどくなっていて、その対策としてもToDoリストは有効だ。というか、ToDoリストを書き連ねることでしか人間らしさを保てない。1分前に考えていたことすら一瞬で忘れる。ロボット掃除機のスイッチを押して出かけようと決意して、ドアを閉めてからすっかり忘れてたことに気づくとかね。そのうちコンロの火を消し忘れると思う。


ToDoリストが付箋紙からアプリに進化してくれて助かった。アラーム機能がついているからだ。
わたしほどのぼんやり者になると、もはやToDoリストに書いてもそのことすら忘れてしまう。だから意味もなく1日3回アラームを鳴らして、ToDoリストを見るというタスクを自分に課している。


ここまで書いたらもう飽きたので寝る。ToDoリストの話なんて別に楽しくもなんともないな。