やった〜(令和3年度行政書士試験に合格した)

昨年11月に受験した行政書士試験。本日合格発表。震えながら更新ボタンを連打して受験番号を探し……ある!やった!合格だ〜〜!!!やった〜〜!!!!


というわけで行政書士試験、なんとか一発合格することができた。
異動先でひさびさに日本法に触れるも浦島太郎状態で、これはちょっと本格的なリハビリが必要だと思い至ったのが昨年春。だらだら独学で民法の勉強をするもののモチベーションが上がらず、どうせなら会社の祝い金も出る何らかの法律資格を受けよう、なんなら「先生」になれる士業にしよう…ということで一念発起して受験を決意。
自分の性格的に独学は無理だなあと思っていたので、比較的安価に抑えられそうな伊藤塾の3ヶ月短期集中講座に申し込み、一点突破で滑り込みました。


とにかく仕事が忙しくて残業ばかりしていて、平日の勉強時間なんて1時間半とれればいいところ。そのぶん休日は朝から図書館に引きこもってひたすら勉強していた。模試もほとんど受けていないし記述対策もできなかったけど、気合いで受かったのでまあ結果オーライでしょう。
明日か明後日には点数配分等の詳細が記載された合格通知ハガキが届くらしくてそれも楽しみ。というかハガキを見るまでは自分が合格したかどうか信じられない……。


来年度には司法書士試験を受けるつもりだから、今回の合格でモチベーションを上げてこのまま突っ走りたいな。
2022年、幸先いい。今年はいい年になるぞ〜。